ムーミンランドメッツァで出会えるキャラクター達【予想】


ムーミンランドMetsa(メッツァ)ではムーミントロールをはじめ、たくさんのムーミン作品に登場するキャラクター達と出会えるはず!しかし、ムーミンやスナフキンは知っていても、他のキャラクターについてよく知らないという方は多いのではないでしょうか?

もし、ムーミン作品に登場するキャラクターたちを事前に知っておけば、子供や友達、恋人にあのキャラクターは何?って聞かれた際にすぐ答えることができ、すごいと思われるに違いありません!

この記事ではムーミン作品に登場するキャラクターについて紹介します!是非、参考にしてみてください!

Sponsored Link

ムーミン作品に登場するキャラクター

ムーミントロール

みなさんご存知の、ムーミン。好奇心が旺盛で人当たりのいい男の子。意外と、ムーミンが男の子だとわかっているひとは少ないみたいです。仲間思いでとても優しいムーミンですが傷つきやすい一面をもあります。

また、唯一苦手なことは一人ぼっちになってしまうことです。

ムーミンパパ

男らしく、大の冒険好きのムーミンパパ。哲学的な思考のムーミンパパは広い分野にわたる豊富な知識をもとにして、みんなにアドバイスや助言をしてくれます。

また、家族のためならなんでもしたいと思っている良きお父さん。シルクハットと杖がトレードマーク。

ムーミンママ

いつも冷静で、落ち着いている、しっかり者のムーミンママ。小さなことでくよくよ悩んだりしません。みんなの幸せを願い、みんな独自の個性を大切にしたいと思っています。

ムーミン谷の住民は皆、ムーミンママをとても信頼しています。しましまのエプロンと、ハンドバッグがムーミンママのトレードマーク。

フローレン

ムーミンとは両思いでいつも一緒にいます。エネルギッシュなフローレンですが、気分屋な一面もあり、そんな姿にムーミンは困ってしまうことも。

ですが、いざという時にはとても臨機応変な賢い女の子です。きれいに梳かれた前髪と、金のアンクレットが特徴。

リトルミイ

リトルミイはとても小さいのに、勇敢で怖いもの知らずで秘密や事件が大好き。怒りっぽく、些細なことにでも苛立ってしまいますが、悪意はありません。

小さいので、スナフキンのポケットの中で眠ることも。オレンジ色の髪と頭の上のタマネギ型のおだんご、そして赤いドレスがトレードマーク。

スナフキン

スナフキンはハーモニカを吹き、釣りをし、世界中を旅する放浪者。どこへ行くにも、必要なものがすべて入ったリュックサックのみ。

いつもふらっとやってきて、すぐに何処かへ行ってしまうので、ムーミン谷ではアコファレの存在です。濃い緑色の広つばの帽子と、みすぼらしい古いコートがトレードマーク。

 

スノーク

スノークはフローレンのお兄ちゃん。冷静に物事を判断することができ、とても頭がいい。ムーミン谷の住民は、手の打ちようのない問題に直面すると、スノークの力を借ります。

ここぞというときは袖を捲り上げるのが印象的。バッハのようなカツラがトレードマーク。

スニフ

ムーミンがやることに対して、どんなことにも興味を示して、一緒にやりたいと思っています。ですが、臆病な性格が邪魔をしています。また、飽きっぽい性格。

宝物が大好きで、お宝に遭遇すると大興奮。大きくて先のとがった耳と、長いしっぽが特徴。

ミムラ

ミムラはミイの姉でスナフキンの異父姉。優しくて面倒見の良い、お姉さん。ミイとは違って、穏やかで、マイペースなロマンチスト。

ヘムレンさん

ヘムレンさんは、他人の意見に耳を傾けることがにがてで、全く冗談が通じません。また、イライラしやすく、人を怖がらせてしまうことがあります。頑固で、気弱な性格が色々な事件を引き起こすことも。

ムーミンバレーパークではヘムレンさんの虫眼鏡と通して、さまざまな生き物を見ることができます♪

ムーミンバレーパークの開業日が2019年3月16日に決定!新情報も明らかに!
Sponsored Link

スティンキー

スティンキーはいたずらっ子で、いつもムーミン谷の住人に悪さばかりをしています。趣味は盗み聞き、破壊行為、警官に嘘をつくこと。

こんなに悪さばかりしているスティンキーでさえ、ムーミン一家は可愛いと思っています。黒く毛むくじゃらなのが特徴。

モラン

モランは不気味な女性の魔物。恐ろしい存在感を放ち、行った先々でみんなを怖がらせます。モランについてよく知るものはおらず、誰もモランのことは好きではありません。

大きな丸い目で脅すようにこっちをじっと見つめて、姿を消してしまいます。

ニョロニョロ

大きな群れで永遠に彷徨い続ける、物言わぬ生き物。耳も聞こえず、話すこともしない、さらには食べることもせず、眠ることもしません。

かみなりの電気エネルギーを体に蓄えるので要注意。

ムーミンバレーパークではにょろにょろの生態を音と光で楽しむことができます♪

ムーミンバレーパークの開業日が2019年3月16日に決定!新情報も明らかに!

フィリフヨンカ

フィリフヨンカは驚きやすく、ちょっとしたことでもすぐに気がめいってしまいます。考えすぎる性格のため、自由に生きるムーミン一家を羨ましく思っています。

長い鼻、赤いドレスに合わせた赤いニット帽、小さなハンドバッグがトレードマーク。

トフスランとビフスラン

トフスランとビフスランはいつでも手を繋いで歩きます。小さくて奇妙な二人は引き出しの中やカーペットの下など窮屈な場所に隠れるのが好き。

他人にはほとんど気を許さず、お互いだけが気を許す中なのです。赤い帽子を被っている方がトフスラン。

署長さん

基本的にはのどかで平和なムーミン谷。ですが、何かものがなくなったり、いなくなったりしたら署長さんの出番です。アニメーションではミイの姉であるミムラと恋仲だという。

いつも口にくわえているパイプがトレードマーク。

キャラクターランキング

「ムーミン作品の中で1番好きなキャラクターは?」というアンケートの集計をもとに、ムーミンキャラクターのランキングを作成いたしました。今回は理由とともにベスト3を発表します。

第3位:ミイ

理由

ミイの憎めない感じが好き。(20代女性)

特にミィが好きでミィを見てると辛いこともちっぽけに見えてしまうくらい元気をもらえます!(20代女性)

第2位:ムーミントロール

理由

ムーミンといえば、ムーミントロールだから。(20代男性)

ムーミン大好き!(30代女性)

第1位:スナフキン

理由

自由に生きる姿がかっこよくて憧れます(^^)本当に大好きです♪(20代女性)

自由気ままだけど、自分をしっかり持っているところが惹かれます!(20代女性)

ムーミンやムーミンの仲間たちとグリーディングができる!?

ムーミンランドMetsa(メッツァ)では、ムーミンやムーミンの仲間たちと出会って、グリーディングできることが予想されます。グリーディングとは挨拶をしたり、一緒に写真を撮ったりすることです。

ムーミンファンにとってはとても嬉しいことではないでしょうか?日本でムーミンと写真を撮れる場所なんて他にはないわけですからね。

ムーミントロール、ミイ、スナフキンは特に人気のキャラクターなので、パーク内で出会ったらぜひ、写真を撮りましょう!

ムーミンやムーミンの仲間たちのキャラクターを型どったゲートがある!?

この写真はムーミンランドMetsa(メッツァ)の完成予想図です。見てもらうとわかるのですが、ムーミンやムーミンの仲間たちを型どったゲートがあるのがわかります。

このゲートをくぐる時に、このキャラクターは何かを当てっこしたりして、楽しんでみるのもいいかもしれないですね♪

ムーミンやムーミンの仲間たちが劇をしてくれる!?

ムーミンランドMetsa(メッツァ)では原作でムーミン家族が劇を演じた”エンマの劇場“が再現され、ムーミンやムーミンのキャラクターたちが劇をしてくれることが予想されます。

実際に完成予想図を見てみると、ムーミントロールやムーミンパパママ、スナフキンなどが壇上で何かをしているのが見受けられます。ムーミンキャラクターたちの劇をみられるのは日本でムーミンランドMetsa(メッツァ)だけだと思うのでとても楽しみですね♪

最後に

今回はムーミン作品に登場するムーミンキャラクターについて紹介しました。事前にムーミンキャラクターのことを知っておけば、ムーミンランドMetsa(メッツァ)に行った際に子供や友達、恋人に自慢することができ、すごいと思われるに違いありません!

また、ムーミントロール、ミイ、スナフキンはとても人気のキャラクターなのでパーク内で会ったら、是非とも写真を撮りましょう!

新たな情報がわかり次第、すぐにお知らせします。

ムーミンランドメッツァ2018年秋にビレッジ&2019年春にバレーパーク
Sponsored Link
最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらの記事はいかがでしたか?
「役に立った!」「面白かった!」と思ったら、ぜひ当サイトをシェアしてください!
Facebookの「いいね」やTwitterの「フォロー」をして頂くと次回以降の新着記事がすぐにわかります♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です