ムーミンランドメッツァに行く際はどんな服装で行けばいいの?


テーマパークに行く際、どんな服装で行ったらいいか悩みますよね。もしも、着ていく服装を間違えると…

「暑いから薄着で行ったら、夜になって急に涼しくなり寒い思いをした・・・。」

「寒くなることを予想して厚手の洋服で行ったら、荷物になった・・・。」

なんてことが起こってしまいます。

せっかく、楽しいテーマーパークに来たのにこんな思いをするのは嫌ですよね。そこで、この記事ではムーミンランドMetsa(メッツァ)へ行く際の服装の選び方について紹介いたします。

※現時点で分かっているムーミンランドMetsa(メッツァ)の情報をもとに、自分なりに予測をしてみました。情報が明らかになるにつれ、最適な情報をお伝えしていきます。
Sponsored Link

ムーミンランドメッツァへ行く際はどんな服装で行けばいい?

ムーミンランドMetsa(メッツァ)の完成予想図なのですが、コンクリートで舗装されている道があったり・・・

 

ウッドデッキになっている場所があったり・・・

 

コンクリートではなく、砂の道があったり・・・

舗装された場所、でこぼこの場所、床が木になっている場所などエリアによって変わってくることが予想されます。そうなってくると、足が疲れる可能性があるので、運動靴やスニーカーを履いて行くことをオススメします。服装とは関係ないですが、完成予想図を見る限り、周りに自然がたくさんあるので、夏場などは虫除けスプレーを持って行った方が良さそうですね。

また、施設の中に入ったりして楽しむことが多いと思うので、厚着をして行くと、暑くて脱ぐ羽目になってしまいます。そうならない為にも、季節や気温に応じた服装で行くことが大切です。

季節や気温に応じた服装で行くのがベスト!

ムーミンランドMetsa(メッツァ)のある埼玉県の気候の特徴として、夏は日中かなりの高温になり、冬は季節風が強く、晴れの日が多くて空気が乾燥するというのが挙げられます。しかし、これだけ聞いてもどんな服装で行けばいいのかさっぱりわからないですよね。

そこで、気象庁のデータをもとに算出された埼玉県の季節ごとの服装の目安を紹介します。

Sponsored Link

季節ごとの服装の目安

服装の目安
1月
2月
ダウンジャケットやコートが必要。
マフラーや手袋が必要な時も。
3月
コートが必要。マフラー、手袋が必要な時も。
4月
セーターやカーディガン、ジャケットなどで重ね着をしたほうがいい。
5月
長袖のシャツや薄手のカーディガン、ベストが必要。
6月
半袖や長袖のシャツが必要。
7月
8月
半袖で十分。
9月
半袖や長袖のシャツが必要。
10月
半袖のシャツやカーディガンが必要。
11月
ジャケットやセーターが必要。コートが必要な場合も。
12月
ダウンジャケットやコートが必要。マフラー、手袋が必要な時も。

※スマホの方は横にスクロールしてください

朝、昼、夜で気温が変わってきますし、晴れの日と雨の日でも変わりますから、このデータはあくまでも目安と考えていただければなと思います。

7月、8月は半袖1枚でも大丈夫思いがちですが、夜になると冷え込む時があるので、上に羽織えるシャツを1枚持っておくといいですね。シャツ一枚くらいだと、畳んでバッグの中に入れておけばいいので荷物にならないですから。

12月〜3月の冬の時期は時間帯問わず、冷えこむのでコートやダウンが必須になるでしょう。この時期は荷物になるなんて言っていられないぐらい寒いですからね。(笑)万が一、邪魔になったとしてもパーク内にはコインロッカーが設置されると思いますし、そこに預ければ荷物になる心配もありません。

また、インナーは2枚重ねで着るなどして、少しでも寒さ対策をした方が良さそうです。

問題なのは4月〜6月と9月〜11月です。これらの月は日によって寒かったり暑かったり、寒暖差が激しいですから、非常に服装を決めるのに苦労します。そこでもう一つデータを紹介します。先ほど紹介したデータは季節ごとでしたが、今回は気温ごとの服装の目安を紹介します。

気温ごとの服装の目安

気温服装の目安
26度以上
半袖で大丈夫
21度〜25度
長袖のシャツ
16度〜20度
重ね着が必要
7度〜15度
コート
6度以下
コートとマフラー

ムーミンランドMetsa(メッツァ)へ行く日の朝、昼、夜の気温をテレビやネットで調べてから気温ごとの目安を参考に服装を選んでみてください。

コートやダウンなどは10度以下になっている時に着るという考えでいいと思います。マフラーや手袋は家の外に出てみて、寒いと思ったら持って行くようにしましょう。万が一、使わなくてもバッグの中にしまっておけますから邪魔にはならないと思います。

また、男性と女性とでは体のつくりが違うので、男性より1枚ほど多めに洋服を着ることをオススメします。

一番大事なのは靴!

テーマパークに行く際の服装で一番大事なのはです!東京ディズニーランド・シー、USJなどの大型テーマパークではたくさん歩いたり、長時間並んだりします。ムーミンランドMetsa(メッツァ)でもそういった状況になることが予想されます。

そうなった時に、歩きにくい靴を履いているとすぐに疲れてしまいます。そこで、ヒールが高くない運動靴やスニーカーがオススメです!

女性の方は可愛い靴を履きたいと思っているかもしれないですが、足が痛くなると楽しさが半減してしまいます。せっかく楽しいテーマパークに来ているのに、そんな思いはしたく無いですよね・・・。

なので、ムーミンランドMetsa(メッツァ)へ行く際は歩きやすい靴(運動靴やスニーカーなど)を履いて行くようにしましょう!

まとめ

今回はムーミンランドMetsa(メッツァ)へ行く際の服装について紹介しました。服装を選ぶときは・・・

  1. 季節ごとの服装の目安をチェックする。
  2. 気温ごとの服装の目安をチェックする。
  3. 靴は歩きやすい靴を選ぶ(運動靴やスニーカーなど)

この3つのポイントをもとに、ムーミンランドMetsa(メッツァ)に行く際の服装を選んでみてください。また、靴だけは歩きやすい靴を履いて行くように心がけましょう!

ムーミンランドメッツァ2018年秋にビレッジ&2019年春にバレーパーク
Sponsored Link
最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらの記事はいかがでしたか?
「役に立った!」「面白かった!」と思ったら、ぜひ当サイトをシェアしてください!
Facebookの「いいね」やTwitterの「フォロー」をして頂くと次回以降の新着記事がすぐにわかります♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です