子供連れ必見!メッツァビレッジ内で子供が楽しめる場所ベスト3


埼玉県飯能市にオープンした「メッツァビレッジ

北欧のライフスタイルを体験できる施設ということで、子供からお年寄りまでどの年代の人も楽しめる施設となっています。

そんなメッツァビレッジに子供と一緒に行こうと考えている方もいるのではないでしょうか?もし、子供と行くのであればあらかじめメッツァビレッジ内の子供が楽しめるを把握しておくことをオススメします!

あらかじめ知っておけば、当日スムーズに行動することができますからね。

そこで、この記事で「メッツァビレッジ内で子供が楽しめる場所ベスト3」と題しまして、メッツァビレッジ内にあるデートスポットをランキング形式で3つ紹介いたします!

メッツァビレッジに子供と行こうと考えている方はぜひ参考にしていただけたらと思います!!

<たった5分でメッツァビレッジのことが丸わかり!>
5分でわかる!メッツァビレッジのテナント・入場料・アクセスなどまとめ

<メッツァビレッジでチームラボとのコラボイベントが開催中!>
【メッツァビレッジ×チームラボ】口コミ&感想まとめ!注意事項や所要時間もチェック!

Sponsored Link

メッツァビレッジ内で子供が楽しめる場所第3位:ハンバーグの時間

メッツァビレッジ内で子供が楽しめる場所第3位は「ハンバーグの時間」

子供でハンバーグ嫌いな子っていないですよね?ハンバーグの時間ではふっくらジューシーな極上のハンバーグを味わうことができます♪テラス席があるので、たくさんの自然に囲まれた中で食べたらお子様も喜ぶことでしょう!

また、ハンバーグの時間のメニューに「大人のお子様ハンバーグ」というのがあります。下の写真は実際に行って食べた時のものです。

価格:1,780円

大人のお子様ハンバーグはハンバーグ、オムライス、エビフライ、ナポリタン、ポテトといった子供が大好きな5つの食べ物が一緒になったメニューとなっています!

このメニューを注文したらお子様は喜ぶこと間違いなし!!ただ、ボリュームがあるので一人で食べきれなそうだなと思ったら、分け合うなどしてくださいね。

【ハンバーグの時間の営業時間】

10:00〜21:00

【ハンバーグの時間の場所】

ハンバーグの時間はヴァイキングホール1F ラーメンAFURIの隣、ロバーツコーヒーの正面にあります。パークマップの丸のついている場所ですね。

出典:metsa-hanno.com

メッツァビレッジ内で子供が楽しめる場所第2位:ライトゥリ

メッツァビレッジ内で子供が楽しめる場所第2位は「ライトゥリ」

ライトゥリではカヌーをレンタルでき、宮沢湖の湖上散歩を体験することができます。宮沢湖の緑の豊富さと自然たっぷり感が溢れているので湖の散歩を気持ち良く楽しめること間違いありません。

カヌーは一本一本木で作られているので、より一層自然を満喫できることでしょう。

カヌー初体験の場合「落ちるのが怖い・・・。」と心配になるお子さんもいると思いますが、安心してください!パドルの持ち方や漕ぎ方を教丁寧に教えてくれるので安心してカヌー体験ができます♪

カヌー初体験の人も安心してできるように丁寧の教えてくれるのもライトゥリの魅力の1つだと私は思います。

カヌー体験は滅多にすることが出来ない貴重な体験なのでお子さんも楽しめること間違いありません。漕ぐことにも慣れてきたら、徐々にスピードをアップしてもいいかもしれないですね♪ ただ、あまりスピードアップしすぎると事故につながる可能性があるので、注意してください。

カヌーは安定感が抜群ですので、天気がいい日は船の上でお昼寝なんかもできちゃいます♪ カヌーは1時間利用することができるので、充実感たっぷりのんびりとした時間を堪能出来ることでしょう。

Sponsored Link

【ライトゥリの営業時間】

10:00〜21:00

【ライトゥリの料金】

中学生以上2,000円(1時間)
小学生1,000円(1時間)
小学生未満500円(1時間)
※親と一緒の場合は無料

【ライトゥリの場所】

ライトゥリはメッツァビレッジの最奥部にあります。パークマップの丸のついている場所ですね。

出典:metsa-hanno.com

メッツァビレッジ内で子供が楽しめる場所第1位:クラフトビブリオテック

メッツァビレッジ内で子供が楽しめる場所、映えある第1位は「クラフトビブリオテック」

メッツァビレッジオリジナルのワークショップであるクラフトビブリオテックでは、ここでしか体験できない貴重なワークショップが連日開催されています。大自然いっぱいの北欧でしか味わうことが出来ないアートとものづくりを心ゆくまで学べる充実したメニューを体験できるのでお子さんには嬉しいぴったりのアクティビティでしょう。

ビブリオテックとは「ライブラリ」の意味を表すスウェーデン語、デンマーク語、そしてノルウェー語を合わせたもの。年齢を気にすることなく何歳になっても長い人生にかけて様々なことを吸収し学び続ける北欧文化を体験することができます。

クラフトビブリオテックという名は一生涯学習することを目標とした文化を意識して、学びや知のシンボルである「ライブラリ」と制作の「クラフト」を混ぜあわせ名づけられたのです。

ものづくりやアートを通じて「学びの場」を提供した施設を味わうことが出来るので吸収することが早く学習しながらアートに触れることができるのでお子さんにはぴったりの場所♪

クラフトビブリオテックで開催されているワークショップはこちらに詳しくまとめてあるので、ぜひご覧ください。

【クラフトビブリオテックの営業時間】

10:00〜21:00

【クラフトビブリオテックの料金】

ワークショップの種類によって料金は変わります。

【クラフトビブリオテックの場所】

ライトゥリはメッツァビレッジの最奥部にあります。パークマップの丸のついている場所ですね。

出典:metsa-hanno.com

メッツァビレッジへのアクセス方法

【電車・バス】

電車で行く場合は「飯能駅」または「東飯能駅」で下車し、そこからバスを使ってメッツァビレッジまで向かいます。

<飯能駅>

「池袋駅」から「飯能駅」まで特急だと約40分、急行だと約48分。

「飯能駅北口」一番乗場よりメッツァ・高麗川団地・武蔵高萩行きのバスに乗車し、メッツァ(旧 宮沢湖)停留所下車(約12分)

バスの料金や時刻表などはこちらの記事に詳しく書いてありますので、ぜひご覧ください。

ムーミンランドメッツァ〜飯能駅・東飯能駅間の直通バス料金・時刻表・乗り場などまとめ!

<東飯能駅>

JR八高線「八王子駅」より「東飯能駅」下車(約35分)

「東飯能駅東口」停留所よりメッツァ行きのバスに乗車し、メッツァ(旧 宮沢湖)停留所下車(約10分)

※東飯能駅からメッツァへのバスの運行は土日祝日のみとなっていますので注意してください

バスの料金や時刻表などはこちらの記事に詳しく書いてありますので、ぜひご覧ください。

ムーミンランドメッツァ〜飯能駅・東飯能駅間の直通バス料金・時刻表・乗り場などまとめ!

【車】

・圏央道の狭山日高インターチェンジから県道262号線経由約5km(約12分)

・青梅インターチェンジから県道218号線経由約11km(約30分)

・飯能北口駅から宮沢湖入り口まで約3km(約10分)

【徒歩】

飯能駅からメッツァビレッジまで徒歩約40分

東飯能駅からメッツァビレッジまで徒歩約35分

【タクシー】

飯能駅北口からメッツァビレッジまで約10分

運賃(片道):1,450円

アクセス方法については以下の記事にもっと詳しく書いてあるので、ぜひ参考にしていただけたらと思います。

Sponsored Link

まとめ

今回は「メッツァビレッジ内で子供が楽しめる場所ベスト3」と題しまして、メッツァビレッジ内にある子供が楽しめる場所を3つ紹介させていただきました。

メッツァビレッジ内にある子供が楽しめる場所BEST3は・・・

ベスト3:「ハンバーグの時間

ベスト2:「ライトゥリ」

ベスト1:「クラフトビブリオテック」

今回紹介した場所に行けばお子様も楽しめること間違いないでしょう♪

今回紹介した場所の他にもメッツァビレッジ内にはたくさんの施設やお店がありますので、そちらのほうもぜひチェックしてみてくださいね!

5分でわかる!メッツァビレッジのテナント・入場料・アクセスなどまとめ

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です