メッツァビレッジ「武蔵利休」は極上の抹茶スイーツを堪能することができる場所♪


2018年11月9日(金)に埼玉県飯能市にオープンした「メッツァビレッジ」

5分でわかる!メッツァビレッジのテナント・入場料・アクセスなどまとめ

北欧のライフスタイルを感じられたり、たくさんのテナントがあったりと素晴らしい施設になっています。オープン後も盛り上がりをみせ、今後も注目の施設です。

そんなメッツァビレッジのテナントの一つに「武蔵利休」がありますが、メッツァビレッジに行ったら武蔵利休に絶対に行くと考えている方も多いのではないでしょうか?

そこで、この記事では「武蔵利休」の場所やメニュー、価格、口コミなどについて詳しくお伝えします!武蔵利休に行きたいと考えている方はぜひ、参考にしていただけたらと思います。

Sponsored Link

武蔵利休ってどんなお店?

まずはじめに、「武蔵利休」とはどんなお店なのか簡単に説明したいと思います。

「武蔵利休みたいな有名なお店、知ってるに決まってるじゃん!!」という方もいると思いますが、すぐに読めるので、読み飛ばさずに読んでください(笑)

武蔵利休は狭山茶の名店「新井園本店」が運営しているスイーツ店。新井園本店は国内で最も権威のある賞「天皇賞」を受賞し、天皇皇后両陛下やローマ法王へ献上したこともある超名店なんです!

参考 新井園本店とは?araienhonten-cart.jp

メッツァビレッジにある「武蔵利休」では日本三大銘茶の1つである狭山茶を使った贅沢抹茶スイーツを味わうことができます♪

抹茶スイーツだけでなくバニラソフトクリームも絶品ですので、抹茶が苦手な人にはオススメです!

武蔵利休のメニュー

  1. 抹茶ソフトクリーム 380円(税込)
  2. 白雪ソフトクリーム 350円(税込)
  3. 抹茶・白雪ソフトクリーム 380円(税込)
  4. 抹茶きな粉ソフト 450円(税込)
  5. 白雪きな粉ソフト 450円(税込)
  6. 抹茶ゼリーソフト 450円(税込)
  7. 白雪ゼリーソフト 450円(税込)
  8. 小倉抹茶ソフトクリーム 410円(税込)
  9. 小倉白雪ソフトクリーム 410円(税込)
  10. 抹茶デラックスソフト 550円(税込)
  11. 白雪デラックスソフト 550円(税込)
  12. 抹茶シェーク 430円(税込)
  13. 白雪シェーク 430円(税込)
  14. 抹茶グリーンティー 280円(税込)
  15. 抹茶フロート 450円(税込)
  16. 白雪フロート 430円(税込)

※メニューは変わる場合があるので注意してください。

スイーツ以外にも抹茶のサブレや水飴、珍しいミントタブレットも販売していました!お土産として買っていくのもいいかもしれないですね♪

武蔵利休のオススメ商品♪

私が武蔵利休でオススメしたい商品は、「抹茶ソフトクリーム」。

 

今まで食べてきた抹茶の中でも一番と濃いと言っても過言ではないくらい濃厚で、一口食べただけでお口全体に抹茶が広がります♪

甘さの中にほんのりと苦味もあり、ちょっと大人な味でもありますね。

晴れている日に外のテラス席で宮沢湖を眺めながら食べたら、より美味しく感じるようになるでしょう!

Sponsored Link

武蔵利休に行く際の注意点

「お昼を食べた後のデザートに・・・。」と武蔵利休に訪れる人がたくさんいるので、12時〜15時くらいは並ぶ可能性があります。

ですので、並ぶのが嫌だという方はお昼時以外に行くのがいいでしょう。

また、「武蔵利休」には飲食スペースがあり、イスとテーブルが置いてあるのですが席数が少ないので座れないことがあります。

そんな時は、外のテラス席かマーケットホール1階の窓際(宮沢湖側)のテーブルで食べることをオススメします!

武蔵利休の場所

武蔵利休はマーケットホール1F 駐車場側入り口から入ってすぐ左にあります。パークマップの丸のついている場所ですね。

出典:metsa-hanno.com

武蔵利休の営業時間

武蔵利休の営業時間は10:00〜20:00になります。

※イベント等により、変更になる場合があるので注意してください。

武蔵利休の口コミ・評判

ここでは武蔵利休に行かれた方の口コミや評判をまとめています。

 

View this post on Instagram

 

オープンして3日め♪昨日に続き、今日もメッツァビレッジに行ってきました😊 昨日は🐶を連れていたのでお店に入ることが出来なかったので、今日はマルはお留守番。 ランチに合わせて行きました!どこのお店も混んでいて、ラーメンなら早いかな と思って並んだけど40分待ち💨 やっと食べられた柚子塩ラーメン美味しかったー😋 また食べたい♪ 武蔵利休の抹茶ソフトも美味しかったよ♡ . ぶらぶらと湖の周りを散策したり、食べ歩きしたり、お天気も良くて 気持ちいい1日だったなぁ♪ . #メッツァビレッジ #メッツァ #ランチ#ラーメン#afuri #阿夫利 #武蔵利休

☆Hiromi☆さん(@hi_ro_710)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

メッツァビレッジの住人、第7回は、埼玉県所沢市の製茶会社「新井園本店」が手掛けるお茶カフェ「武蔵利休」です。 . 「新井園本店」が作るお茶は、埼玉県の入間市、所沢市、狭山市を中心に生産されている「狭山茶」と呼ばれる煎茶です。 . 『色は静岡、香りは宇治よ、味は狭山でとどめさす』と謳われるように、味わいに特徴があります。 . 日本茶の味を活かしたスイーツ、ぜひ味わってみてくださいね。 . #note 更新しています。ぜひ、ご覧ください! https://note.mu/metsa_hanno/n/n0aaf3b7a9ef1 . #飯能カフェ #カフェ好きな人と繋がりたい #飯能 #metsä #metsävillage #狭山茶 #武蔵利休

メッツァビレッジさん(@metsavillage)がシェアした投稿 –

まとめ

今回はメッツァビレッジにある「武蔵利休」の場所やメニュー、口コミなどについてお伝えしました。

武蔵利休の場所:マーケットホール1F 駐車場側入り口から入ってすぐ左

武蔵利休は国内で最も権威のある賞「天皇賞」を受賞したこともある狭山茶の名店「新井園本店」が運営しているスイーツ店で、極上の抹茶スイーツを味わうことができます。

抹茶デザートが美味しいのは間違い無いのですが、バニラソフトクリームも絶品なので、抹茶があまり得意じゃない、好きじゃないという方でも安心して利用することができます♪

宮沢湖を眺めながら武蔵利休の絶品スイーツを食べたら、最高に幸せな時間を過ごせることでしょう!メッツァビレッジ行った際は、ぜひ武蔵利休に足を運んでみてください♪

Sponsored Link
最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらの記事はいかがでしたか?
「役に立った!」「面白かった!」と思ったら、ぜひ当サイトをシェアしてください!
Facebookの「いいね」やTwitterの「フォロー」をして頂くと次回以降の新着記事がすぐにわかります♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です