メッツァビレッジ潜入レポート!ご飯が美味しく夜の雰囲気も素敵♪【2018年11月11日】


2018年11月9日(金) 埼玉県飯能市にオープンした、「メッツァビレッジ

オープン日当日に遊びに行ったのですが、遊び足りなかったので再度行ってきました!前回レポートできなかったお店にも行ってきたので、ぜひ参考にしていただけたらと思います。

オープン日の感想レポートはこちらにまとめていますので、ぜひご覧ください♪

<関連記事>
メッツァビレッジオープン日レポート!ムーミンが来園!?【2018年11月9日】

Sponsored Link

池袋駅〜飯能駅

いつもと同じように池袋駅から西武池袋線に乗り、飯能駅へと向かいました。この日は日曜日かつお昼の時間帯だったこともあり、車内はカップルやお年寄り、子供連れの家族で混雑していましたね。

ふと、頭の中で「この人たちは皆、メッツァビレッジに行くのだろうか・・・。」と思ったのですが、飯能駅についた頃にはほとんどいなくなっていたので違ったみたいです(泣)

毎回来るたびに思うのですが、メッツァビレッジがオープンしたのにも関わらず、飯能駅に降りる人って意外と少ないんですよね、、オープン日も少なかった気がします。

<関連記事>
メッツァビレッジオープン日レポート!ムーミンが来園!?【2018年11月9日】

車で行ったり、東飯能駅から行く人が多いからですかね?それとも時間帯が昼だから?この点に関しては疑問です・・・。

あと、今回でメッツァビレッジに行くのは3回目なのですが、いつかレッドアロー号で行きたいと思っています。(笑)毎回、乗りたいなとは思うのですが、メッツァビレッジでたくさんお金を使うので、なかなか踏み出せないんですよね・・・(笑)

西武池袋線でも快適ですが、お金に余裕がある方は、ぜひレッドアロー号で行ってみてください!さらに快適に行くことができますので♪

飯能駅北口〜メッツァビレッジへ!

池袋駅から約50分ほどで飯能駅に到着。飯能駅は他の駅となんら変わらない、言ったらごくフツーの駅です。

しかし、2019年3月16日(土)にオープンするムーミンバレーパークに合わせて、駅を北欧風にリニューアルするとのことですので、私自身すごく楽しみにしています!!

<関連記事>
ムーミンランドメッツァの最寄駅「飯能駅」が北欧風に変わる!?

飯能駅が北欧風にリニューアルしたら、ディズニーランドやUSJみたく駅に着いた途端からワクワクドキドキすると思うんですよ!やっぱり、目的地に着くまでにどれだけワクワクドキドキしたかによって、着いた時の楽しさや喜びが変わってくると思うので。

改札を出て、メッツァ直通バスが出ている北口に出ました。

<関連記事>
ムーミンランドメッツァ〜飯能駅・東飯能駅間の直通バス料金・時刻表・乗り場などまとめ!

メッツァ直通バスの時刻表を見てみると約5分後にバスが来るとのことだったので、並ぶことに。メッツァ直通バスの列にはすでにお年寄り、カップル、家族連れなど多くの人が並んでいました。

5分後バスが到着し、しばらくしてバスが出発。バスに乗る方を見てると「先にお金を払うのか?」「運賃はかかるのか?」などわかっていない方が多数いらっしゃいました。

バス乗り場に詳しい説明が無理もないと思います・・・。

メッツァ直通のバスは後払いで運賃は片道200円になります。降りる際に現金かICカードで運賃を支払ってください。

車内を見渡してみると、ぎゅうぎゅうでもう一人も乗り切れないような状態でした(笑) 立っている人はとても辛そうでした・・・。私はラッキーなことに座れたので、辛くはありませんでした。

飯能駅北口から約10分でメッツァビレッジ前のバス停に到着しました!バス停に到着し、ふとメッツァビレッジの駐車場を見てみると、大渋滞!!車、車、車で溢れかえっていました。

車で来られる方は時間帯に注意した方が良さそうです。混む時間帯にくると、入るまでに時間がかかりますので。混雑情報に関して詳しく書いてある記事があるので、こちらも参考にしていただけたらと思います。

<関連記事>
メッツァビレッジ混雑状況&混雑予想!リアルタイムで知る方法も!

「電車で来てよかった〜」と申し訳ながらに思いつつ、いざメッツァビレッジ内へ!!

メッツァ通りを通ってメッツァビレッジへ!

今回で3回目のメッツァビレッジ訪問になるのですが、実は過去2回とも雨が降っていて、三度目の正直でようやく晴れている日にメッツァビレッジに来ることができました!!

メッツァ通りでは、木々の隙間から太陽の光が差し込んでいて、幻想的な感じに♪

メッツァ通りを進むと見えてきたのは、マーケットホール。マーケットホールには多数の飲食店や北欧雑貨を取り扱ったセレクトショップなどがあります。

日曜日ということもあって、マーケットホールの前はたくさんの人で溢れかえっていました。オープン日当日よりも多かったです(笑)

お昼ご飯を食べていなかったので、マーケットホールに行って食べようかなと思ったのですが、まずは宮沢湖などの写真を撮ることに!

晴れの日のメッツァビレッジは景色が素晴らしい♪

今まで雨の日の景色しか見てなかったのでわからなかったのですが、晴れの日のメッツァビレッジは景色が素晴らしかったです!雨の日の何十倍もよかった!!

メッツァビレッジには晴れの日に来るべきだなと改めて思いましたね(笑) みなさんもメッツァビレッジに行く際は晴れの日がオススメですよ〜

一通り、景色を撮った後はヴァイキングホールで食事をすることに。

Sponsored Link

ヴァイキングホールでハンバーグを堪能♪

ヴァイキングホールにはたくさんの飲食店があるのですが、前から行ってみたいなと思っていたハンバーグ専門店「ハンバーグの時間」に行きました。

ハンバーグの時間に行くとお昼時ということもあって、大行列が!他のどのお店も混雑していたので、並ぶことに。

30分ほど並び、ようやく注文できることに。ハンバーグの時間はお持ち帰りメニューもあるので、買って芝生の上で食べるなんてこともできます♪

今回は私が「大人のお子様ハンバーグ」、相方は「オリジナルハンバーグプレート」、後で外で食べるようにと「ハンバーグサンド」の計3点を注文しました。

「ハンバーグの時間」ではまず、レジで食べ物を注文。次に店内とテラスどちらかで食べるのか決める。最後に番号が書かれた札を渡されるので、それを持って席に行く。このような流れで注文します。

番号が書かれた札は以下のようなものでした。席で待っていると店員さんが料理を持ってきてくれるので、番号が書かれた札と引き換えに料理を受け取ってください。

札を見える場所に置いておかないと店員さんが確認できないので、札は必ず見える場所においておきましょう。

「まだかな〜まだかな〜」と席で楽しみに待っていると、ようやく到着!!

私が注文した「大人のお子様ハンバーグ」はハンバーグ、オムライス、エビフライ、ナポリタン、ポテトが一緒になったボリューム満点な料理でした♪

ハンバーグは切ると中から肉汁がたっぷり出てきて、ほっぺたが落ちそうなぐらいの美味しさでした♪ ハンバーグだけでなく、オムライスやナポリタンも絶品!!

一つの料理で何種類もの絶品料理が味わえるとてもお得なメニューとなっています♪ また、子供が大好きなものばかりですし、量も多いので子供から大人までオススメできるメニューです!

相方が注文したのは「オリジナルハンバーグプレート」

写真で見た感じ、ボリュームが無いよう思うかもしれませんが、実際食べてみると結構量があったと行っていました。オリジナルハンバーグプレートはデミグラスソースやガーリック醤油ソース、塩など12種類のソースの中から好きなものを一つ選べます。

お持ち帰りメニューのハンバーグサンドはふっくらとしたパンにジューシーなハンバーグが挟まれていて、食べ応え抜群!!

晴れの日に外のテラスや芝生の上で食べたら、絶対美味しいですよね♪

お腹いっぱいになったので、散歩がてらノルディックスクエアへ!

Sponsored Link

ノルディックスクエアにはたくさんの人が!

ノルディックスクエアに行くと芝生を駆け回る子供達や椅子に座ってくつろいでいる人、犬を散歩させている人などさまざまな人がいました。芝生一面で、とても景色がいいので個人的にはお気に入りの場所です♪

天気がよかったので、たくさんの人がカヌーをやっていました!私もいつかやってみたいなぁ〜とは思っているのですが、怖くてなかなか踏み出せないです(泣)

ノルディックスクエアには多数の出店があり、ガラス細工や西川材、佳織布などが販売されていました。掘り出し物が見つかるかもしれないので、ぜひノルディックスクエアに来た際はチェックしてみてください♪

出店を一通り見て回り、次は野外レストランウーテピルスへ。

ウーテピルスへ向かう途中ふと思ったのですが、辺りが暗くなると、マーケットホールやヴァイキングホールの明かりが闇夜を照らして、綺麗だなと思いました♪

ウーテピルスのクリスマスツリーが綺麗♪

メッツァビレッジでは11月9日~12月25日までクリスマス企画が開催されており、施設内のいたるところにクリスマスツリーが設置されています。

メッツァビレッジでオープンセレモニーが開催決定!クリスマス企画もスタート♪

その中でもウーテピルスにあるクリスマスツリーはすごく綺麗なんです!ツリーの目の前に椅子が置いてあるので写真スポットとしても最適♪

上記の写真は17時くらいに撮ったのでまだ明るいですが、これが暗くなるともっと綺麗になるでしょう。ウーテピルスではクラフトビールやバゲット、デザートなどが売られています♪

色々見て、歩き疲れたのでロバーツコーヒーで一休みすることに。

ロバーツコーヒーで一休み

ロバーツコーヒーはヴァイキングホール1F入り口から入って正面の場所にあります。メッツァビレッジ1、2を争うほどの人気でお昼の時間帯はほぼ並んでいます。

私は17時過ぎに行ったのですが、並んでいました。「何を頼もうかな〜」と悩んだのですが、寒くなってきたのでホットティーを頼むことに。外のテラスでホットティーを飲みながらくつろいだのは至福の時間でした♪

ロバートコーヒーでくつろいだ後どうしようかなと考えたのですが、次の日仕事だったので帰ることに。ヴァイキングホールから出るとあたりはすっかり暗くなっていました。

初めてメッツァビレッジに夜までいましたが、夜のメッツァビレッジも素敵♪ 宮沢湖は見えないですが、建物の明かりやイルミネーションがy闇夜を照らして綺麗です!!

まとめ

この記事では”メッツァビレッジの潜入レポート”と題しまして、2018年11月11日(日)にメッツァビレッジに行った際の感想レポートをお伝えしました!

3回目のメッツァビレッジもとても楽しめることができました!

過去に2回は雨だったのですが、今回初めて晴れの日に行ってみてメッツァビレッジは絶対晴れの日に行くべきだと思いましたね(笑)晴れの日は景色が綺麗ですし、芝に寝っ転がりながらお昼寝できるので♪

宮沢湖は見えなくなってしまいますが、イルミネーションや建物の明かりが綺麗なので夜のメッツァビレッジもオススメです!

また、オープンして間もないですし、日曜日というのもありますが改めてメッツァビレッジって人気なんだな〜と思いました。もう一つのエリアであるムーミンバレーパークができたらもっと人気が出そうですね。

チームラボとのコラボイベントも開催されますし、今後も期待です!!

<関連記事>
メッツァビレッジで「チームラボ 森と湖の光の祭」開催決定!参加方法など詳しく!

Sponsored Link
最後まで読んで頂きありがとうございます。こちらの記事はいかがでしたか?
「役に立った!」「面白かった!」と思ったら、ぜひ当サイトをシェアしてください!
Facebookの「いいね」やTwitterの「フォロー」をして頂くと次回以降の新着記事がすぐにわかります♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です