ムーミンバレーパークを100倍楽しむために必要な5つのこととは?

雨のムーミンバレーパークの楽しみ方!雨具や持ち物をチェックして対策しよう!


雨の日のムーミンバレーパークはテンションが上がらないという方は多いのではないでしょうか?

なぜテンションが上がらないのか・・・

それは

  • 傘を持つのが嫌。
  • スマホやカメラでの写真が撮りづらいし見栄えが良くない。
  • 服やカバンが濡れてしまう。

というような点があるからではないでしょうか?確かに濡れたり、傘が邪魔になったりするため嫌になるのはわかります。

しかし、ポジティブに考えると雨の日の景色を楽しめるということになります。例えば、雨上がりの虹の前で遊ぶ子供達とムーミン。想像できました?

かなりいいムーミンバレーパークの画像が撮れていませんか?このように雨の日はワクワクさせてくれるんです!

そこで、この記事では雨の日のムーミンバレーパークを楽しむために持っていったほうがいいものや楽しみ方についてお伝えしていきます!!

雨だからといって悲観せず、逆にラッキーと思って、楽しんじゃいましょう♪

<たった5分でムーミンバレーパークのことが丸わかり!>
【完全保存版】ムーミンバレーパークまとめ!アトラクション・営業時間などすべてがわかる!

Sponsored Link

雨の日のムーミンバレーパークの楽しみ方

私がオススメする雨の日のムーミンバレーパークの楽しみ方は以下の3つです。

  1. ムーミンバレーパークしかないグッズを探しながらショップ巡り
  2. 屋内のアトラクションを満喫
  3. KOKEMUS(コケムス)で様々な体験をして楽しむ

雨の日のムーミンバレーパークの楽しみ方その1:ムーミンバレーパークしかないグッズを探しながらショップ巡り!

ムーミンバレーパーク内にはグッズを取り扱うショップがたくさんあります!雨の日はショップ1店舗1店舗じっくりみてまわり、お気に入りのグッズを探しましょう。

はじまりの店(アルク カウッパ)

はじまりの店「アルク カウッパ」はムーミンバレーパークの入場ゲートを通ってすぐの場所にあります。ムーミンバレーパーク内で2番目に大きい店です。

もちろん最初に購入しておくのも悪くはないですが、流石に大荷物を持ってパークを周るのは効率が悪いため、まず欲しい物を吟味しておく、吟味です!

ムーミンバレーパーク限定お土産グッズ総まとめ【2019年】 ムーミンバレーパーク限定グッズランキングTOP20!お菓子やぬいぐるみなど!

エンマ・カウッパ(エンマの店)

エンマの店はエンマ劇場の隣にある小さなお店です。

混み合って入場制限がかかると、お店の前で並んで待つことがあります。雨の中待つのは辛いと思うので、空いてる時を見計らっていくことをオススメします!

あと商品を乱雑に扱うとエンマさんに注意されるかもしれませんよ!乱暴に物を扱うと激怒しますから注意しましょう(笑)

ピックムーカウッパ(リトルミイの店)

ピックムーカウッパはリトルミイ専門店。

「リトルミイの専門店」と聞いただけで行きたくなる人もいるくらいでしょう!あなたの希望のリトルミイに出会える場所ですので、ぜひ足を運んでみてください。

タフマタッスカウッパ(ニブリングの店)

青い外壁が特徴的なニブリングの店。

ここでは可愛いニブリングやクリップダッスのぬいぐるみなどを販売しています。

ニブリングのお店はムーミンバレーパークにしかない珍しいお店ですから、絶対に行ったほうがいいお店ですよ〜

Sponsored Link

ポスティ(郵便)

ポスティではムーミンキャラクターデザインの手紙や本などが販売されています。

また、ポスティ入口付近のポストに手紙を投函すれば、ムーミンバレーパーク限定の消印が押されてあなたの元に届きます!ムーミンバレーパークに行った記念にと、ぜひポストに手紙を投函して思い出をつくってください♪

雨の日のムーミンバレーパークの楽しみ方その2:屋内のアトラクションを満喫する!

ムーミンバレーパークのアトラクションは屋内のものが多いので、雨の日でも楽しむことができます♪

屋内のアトラクションを一つ一つ紹介していきますのでぜひ参考にしてください。

ムーミン屋敷ガイドツアー

ムーミンファンなら誰もが行きたい場所「ムーミン屋敷」

ムーミン屋敷ガイドツアーはガイドさんが説明しながらムーミン屋敷内を案内するアトラクションになっています。非常に人気が高く、ムーミンバレーパーク内で1,2を争うほどの人気アトラクションです。

ムーミン屋敷の再現率がとても高く、1階にはキッチン・ダイニング、1階にはリビングとムーミンパパとママの部屋、3階がムーミンとミイの部屋になっています。

また、地下室には貯蔵庫、屋根裏には書斎も!

大人から子供、ムーミンのことをあまり知らない方まで楽しめるアトラクションになっているので、雨の日はぜひムーミン屋敷へGo!

リトルミイのプレイスポット

リトルミイのプレイスポットは参加型のアトラクション。

ガイドさんと一緒にリトルミイが繰り出すいたずらの世界を体験することができます♪

途中、クイズがあったりするなど最初から最後までワクワクさせてくれるアトラクションです!!

海のオーケストラ号

ムーミンパパが冒険する時に使う海のオーケストラ号に同乗し、勇気・挑戦・友情・絆をテーマにムーミンたちと一緒に冒険に出かけます。

プロジェクションマッピングなど最新鋭の技術を使っているため、臨場感がハンパないです!!実際に参加して、臨場感を味わってみてください♪

ただ、室内のアトラクションにも関わらず、途中濡れる可能性も・・・!!なぜ濡れる可能性があるのかは実際にアトラクションを体験して知りましょう(笑)

Sponsored Link

ムイックフォト

ムイックフォトは「写真スタジオ」

写真スタジオではムーミンキャラクターたちと一緒に写真を撮ることができます♪

ムーミンキャラクターたちと一緒に写真を撮れるのは、相当貴重ですよ!!また、室内で撮るので雨が降っていても問題なく撮ってもらうことができます。

ぜひ、ムーミンバレーパークに来た際は写真スタジオで最高の一枚を撮ってもらってください!!

上記で紹介した以外にもアトラクションはありますが、屋外にあるため雨の日はあまり楽しめないかもしれません。屋外のアトラクションについてはこちらの記事をご覧ください。

【完全保存版】ムーミンバレーパークまとめ!アトラクション・営業時間などすべてがわかる!

雨の日のムーミンバレーパークの楽しみ方その3:KOKEMUS(コケムス)で様々な体験をして楽しむ!

コケムスはフィンランド語で「体験」を意味する、地上3階建ての大きな施設。ここでは名前の通り、様々な体験をすることができます。

どんな体験ができるのか一つ一つ紹介していきますね!

ムーミン谷の売店

ムーミン谷の売店はムーミンバレーパーク内で一番大きなショップ。

様々なムーミン関連グッズやムーミンバレーパーク限定グッズが売られています。種類が豊富なので、何時間見てても飽きないでしょう。

雨の日はムーミン谷の売店でグッズ散策を体験してみては?

ムーミンバレーパーク限定お土産グッズ総まとめ【2019年】 ムーミンバレーパーク限定グッズランキングTOP20!お菓子やぬいぐるみなど!

ムーミン谷の食堂

ムーミン谷の食堂はムーミンバレーパークのメインレストラン。

パスタ、ハヤシライス、ハンバーグといったメイン料理から選べるサラダやデザートといったものまで豊富な種類のメニューを提供しています。

レストラン内はムーミン達の夜の不思議なパーティーをイメージしており、ムーミン達と一緒に食べているような体験をすることができますよ♪

展示施設

コケムスの2階、3階は展示施設になっていて、ムーミンに関係する作品が多数展示されています。

8mを越す世界最大級のムーミン谷のジオラマやスナフキンやヘムレンさんの模型、作者トーベ・ヤンソンに関する作品まで様々!全て見て回ると1時間以上はかかかりますので、雨の日の過ごし方としては最適でしょう♪

ムーミンについて深く学べる体験をすることができますよ!

ショップ&カフェ

コケムス2階にあるのがショップとカフェが一緒になったお店。

店内は雪の積もったムーミン谷の冬をイメージした真っ白な内装となっています。カフェでは豊富な種類のケーキや飲み物を提供しているので、雨の日はカフェでゆっくりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか♪

優雅なひと時を体験することができますよ!

Sponsored Link

ワークショップルームPaja(パヤ)

コケムス2階にあるのが、様々なものづくり体験ができる「ワークショップルーム「Paja(パヤ)」

「うみうまの絵付け」「ムーミンバレーパークオリジナルバッジ作り」

などといった体験をすることができます。※ワークショップの内容は変わる可能性があるので注意してください

雨の日はムーミンバレーパークのワークショップで普段できないような体験をしちゃいましょう♪

雨の日のムーミンバレーパークを楽しむために持って行ったほうがいい物ち物は?

傘はもちろん持って行ったほうがいいでしょう!

但し、状況により使い分けが必要なのが傘です。折りたたみ傘又は通常の傘です。朝からがっつり雨が降っていれば、普通の傘がいいでしょうが、途中で止むようなら折りたたみ傘をオススメします。

行く前に天気予報を必ずチェックし、どの種類の傘で行くのか決めるようにしましょう。一日中降らないのであれば、折りたたみ傘を持っていったほうが後々ムーミンたちとの触れあいや綺麗な景色を撮る際にかなり楽になります。

あと、持っていった方がいい持ち物として、カッパ(ポンチョ含む)・タオル・ビニール袋・着替えなどオススメです!特にお子さんと行くご家族の方はポンチョかなり役に立ちますし、可愛いですよ!

<雨の日のムーミンバレーパークに持っていったほうがいい物 まとめ>

  1. 折りたたみ傘or通常の傘
  2. カッパ(ポンチョ)
  3. タオル
  4. ビニール袋
  5. 着替え

傘やタオル、カッパなどはムーミンバレーパーク内のショップで購入できるので忘れても大丈夫ですが、着替えは売っていないので忘れずに持っていきましょう。

次の項では雨の日のムーミンバレーパークの楽しみ方についてお伝えしていきます!

雨の日はコインロッカーを有効に使おう!

雨が降っていると「バッグや購入した商品が濡れるのが嫌」と思う方は多いと思います。

雨の日はバッグや購入した商品が濡れないためにもムーミンバレーパーク内にあるコインロッカー使いましょう。コインロッカーを使うことによって、濡れないようにするだけでなく、荷物が邪魔になるのを防ぐことができます。

私自身、アトラクションに乗るときやショップ内を歩く時、荷物が邪魔になったというのを経験しましたので、コインロッカーを使うことをオススメします!!

コインロッカーの大きさや場所、料金などについてはこちらの記事に詳しく書いてありますので、ぜひご覧ください。

ムーミンランドメッツァコインロッカー場所・料金・サイズなどについてチェック!

まとめ

今回は雨の日のムーミンバレーパークの楽しみ方と持って行ったほうがいい持ち物についてお伝えしました。

私がオススメする雨の日のムーミンバレーパークの楽しみ方は以下の3つ

  1. ムーミンバレーパークしかないグッズを探しながらショップ巡り
  2. 屋内のアトラクションを満喫
  3. KOKEMUS(コケムス)で様々な体験をして楽しむ

また、雨の日に持って行ったほうがいい持ち物は以下の5点

  1. 折りたたみ傘or通常の傘
  2. カッパ(ポンチョ)
  3. タオル
  4. ビニール袋
  5. 着替え

ムーミンバレーパークは雨の日でも楽しめる場所となっています。今回の記事を参考にして、雨の日のムーミンバレーパークを120%楽しんじゃってください!

雨の日以外に120%楽しむ方法についてはこちらの記事に書いてありますので、ぜひ参考にしてください。

【必見】ムーミンバレーパークの楽しみ方!100倍楽しむために必要な5つのこと!

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です