ムーミンバレーパークのアトラクション(乗り物)&レストラン・カフェ徹底解説!


2019年3月16日(土)に埼玉県飯能市にオープンする日本初となるムーミンのテーマパーク「ムーミンバレーパーク

ムーミンバレーパークではムーミンやその仲間たちと触れ合えたり、限定のムーミングッズを購入することができます!また、レストランやムーミンキャラクターに関連するアトラクション(乗り物)もあり、ムーミンファンにとっては夢のような施設となる予定です。

ムーミン満載の施設ということで、オープンを心待ちにしている方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、この記事ではムーミンバレーパークのレストラン・カフェやアトラクション(乗り物)について徹底的に解説していきたいと思います!!

<たった5分でメッツァビレッジのことが丸わかり!>
5分でわかる!メッツァビレッジのテナント・入場料・アクセスなどまとめ

<たった5分でムーミンバレーパークのことが丸わかり!>
5分でわかる!ムーミンバレーパークのアトラクション・ホテル・営業時間などまとめ

Sponsored Link

ムーミンバレーパークのアトラクション(乗り物)を徹底解説!

ムーミンバレーパークのアトラクション(乗り物)は・・・

ワークショップ Paja(パヤ)

飛行おにのジップアドベンチャー

ヘムレンさんの遊園地

写真スタジオ

海のオーケストラ号

エンマの劇場

の6つがあります。それでは早速、一つ一つ見ていきましょう!

ワークショップ Paja(パヤ)

ワークショップ Paja(パヤ)ではものづくり体験をすることができます。

ムーミン物語に基づいたものづくりや、トーベの作品などにまつわる創作体験などムーミンバレーパークでしかできないような貴重な体験を味わうことができるので、必見です!

オープン前ですのでワークショップの具体的な内容はわかってはいないですが、個人的な希望としては・・・

「ムーミンやその仲間たちの形をした木の模型に絵の具で色付けし、オリジナルのムーミン模型を作成する」

みたいな感じの体験ができれば最高だなと思っています!!

ワークショップの具体的な内容はわかり次第、すぐにお知らせします♪

Sponsored Link

飛行おにのジップアドベンチャー

ジップラインのアトラクション「飛行おにのジップラインアドベンチャー」はおさしび山の頂上からスタートし、往復約400mの宮沢湖面を滑空します!

森の中に張ったワイヤーを滑車で滑り降りていくため、絶景を楽しめると同時にスリルを味わうことができます♪

そよ風を感じながら宮沢湖の上を滑り降りていくのは気持ちいいこと間違いなし!!

子供から大人まで楽しめるアトラクションになっているので、ムーミンバレーパークに来た際はぜひ体験してみてください♫

【料金】

1,500円(税込)

※料金は大人・子供一律ですべて時間予約制になります。3歳以下は無料

ヘムレンさんの遊園地

ヘムレンさんが作った遊園地が現実世界に登場!

滑り台や網のアスレチックなどがあり、子供が遊ぶのにはぴったりの場所となっています!また、キノコの形をしたベンチなどがあり、大人の方もゆっくり森林浴を楽しんだりすることができます♪

事細かく再現されているため写真スポットとしても最適の場所と言えるのではないでしょうか♪

Sponsored Link

写真スタジオ

写真スタジオではムーミンやその仲間たちと一緒に写真を撮ることができます。ムーミンやその仲間たち一緒に写真を撮れる場所は日本中でここだけかもしれません!!

ぜひ、写真を撮って最高の思い出として写真に残してみてはいかがでしょうか♪

海のオーケストラ号

海のオーケストラ号は「勇気」「挑戦」「友情」「家族の絆」をテーマとしたアトラクション。

体感モーフィングシアターの手法を用いており、壁面や床面、造形物に映像を投影し、これまでにはなかったユニークな演出による没入感と臨場感あふれる体験を味わうことができます♪

子供から大人まで興奮することのできるアトラクションです!!

【料金】

1,000円(税込)

※料金は大人・子供一律ですべて時間予約制になります。3歳以下は無料

エンマの劇場

エンマの劇場ではムーミンやその仲間たちとライブエンターテインメントが繰り広げられます。

ライブエンターテインメントということで、ムーミンとその仲間たちが劇やダンスをしてくれて盛り上げてくれるのでしょうか♪

個人的にはムーミンやその仲間たちは喋るのかどうかがすごく気になります(笑)

Sponsored Link

ムーミンバレーパークのレストラン・カフェを徹底解説!

ムーミンバレーパークのレストラン・カフェは・・・

Kauppa&kahvila(カウッパ&カハヴィラ) <カフェ>

Muumilaakso ruokala(ムーミラークソ ルオカラ) <レストラン>

エントランス施設 <レストラン>

の3店舗があります。

Kauppa&kahvila(カウッパ&カハヴィラ) <カフェ>

カウッパ&カハヴィラはカフェ機能を備えたセレクトショップとなっています。

店内はムーミン谷の雪景色をイメージした雰囲気となっているので、ゆったりとした時間を過ごせること間違いなし♫

セレクトショップでは北欧輸入商品や稀少なムーミングッズを取り扱っているので、ムーミンファンなら一度は訪れるべき場所と言えるでしょう!!

カフェでゆったりしたあと、セレクトショップで商品をみる・・・。最高の過ごし方ではないでしょうか♪

Muumilaakso ruokala(ムーミラークソ ルオカラ) <レストラン>

ムーミラークソ ルオカラはムーミンバレーパークのメインレストランとなります。

レストランはムーミンやその仲間たちが集合して、花火が上がる中いろんな生き物たちとパーティをしているような空間をイメージして作られています。そのため、ムーミンやその仲間たちと一緒にパーティに参加している雰囲気を味わえることでしょう。

まだ、どういったメニューがあるのか判明していないですが、個人的にはムーミンの形をしたハンバーグとかがあればいいなと思っています♪

ムーミンやその仲間たちと一緒に食べる料理は格別ですよ〜

エントランス施設 <レストラン>

ムーミンバレーパークの入り口であるエントランス施設にはパンケーキメニューを味わえるレストランがあります。

パンケーキを取り扱っているということで女性や子供にはオススメのお店です!

メニュー内容は明らかになっていないですが、絶対可愛いメニューがたくさんあるはず!!ムーミンの形をしたパンケーキ、ムーミンやその仲間たちが描かれたパンケーキなどがあったらいいなぁ〜と思っています♪

※今回使用した写真はすべてmetsa-hanno.comのものを使用しました

Sponsored Link

ムーミンバレーパークのレストランは予約できる?

ムーミンは世界的に人気の施設なので、オープンしたら確実に混雑することが予想されます。そのため、レストランが満席で長時間並ばなきゃ入れないということが起こるかもしれません。

ですが、レストランを予約することができれば混雑していても確実に入ることができますよね!そこで、ムーミンバレーパークのレストランは予約できるのか調べてみました。

調べてみましたが、現時点では予約できるのかはわかりませんでした・・・。

ムーミンバレーパークのレストランは予約できるのかどうかはわかり次第、すぐにお知らせします!

まとめ

今回はムーミンバレーパークのレストラン・カフェやアトラクション(乗り物)について徹底的に解説しました!

ムーミンバレーパークのアトラクション(乗り物)は・・・

ワークショップ Paja(パヤ)

飛行おにのジップアドベンチャー

ヘムレンさんの遊園地

写真スタジオ

海のオーケストラ号

エンマの劇場

の6つ。

ムーミンバレーパークのレストラン・カフェは・・・

Kauppa&kahvila(カウッパ&カハヴィラ) <カフェ>

Muumilaakso ruokala(ムーミラークソ ルオカラ) <レストラン>

エントランス施設 <レストラン>

の3店舗となっています。

もっと詳しい情報についてはわかり次第、すぐにお知らせします!!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です