ムーミンバレーパークまで電車1本で行けるオフィシャルホテル「サンシャインシティプリンスホテル」


ムーミンバレーパーク公認のオフィシャルホテルやパートナーホテルがあるのをご存知でしょうか?

オフィシャルホテル14つ、パートナーホテル2つの合わせて16つのホテルがあります。泊まると様々な特典があるので、ムーミンバレーパークに泊まりがけで行こうと考えている方はオフィシャルホテルやパートナーホテルに泊まるほうが絶対お得なんです!

そこで今回は14つあるオフィシャルホテルの中からムーミンバレーパークまで電車1本で行ける

「サンシャインシティプリンスホテル」をご紹介したいなと思います!!

Sponsored Link

「サンシャインシティプリンスホテル」って?

サンシャインシティプリンスホテルは、水族館やエンターテイメント施設、様々なショップが連なる池袋サンシャインシティにあります。

西武池袋線・JR線・地下鉄・東武東上線池袋駅東口から徒歩約8分ととっても利便性の高い場所です。

価格帯は11,284円-23,773円。抜群の立地を考えれば納得のお値段ですね。

ムーミンバレーパークからは電車で約70分ほど。電車一本、バス一本で行けるので、たっぷり遊んでも時間に余裕をもった旅程が組めそう。オフィシャルホテルの中でもおすすめ度は高いですよ!

サンシャインシティプリンスホテルの基本情報

 

サンシャインシティプリンスホテル

住所:〒170-8440 東京都豊島区東池袋3-1-5
電話:03-3988-1111
FAX:03-3988-7878

 

チェックイン:14:00
チェックアウト:11:00

 

客室数:1,109室

 

館内施設:カフェダイニング、ブッフェレストラン、日本料理レストラン、中国料理レストラン、会議室、ストレッチルーム、コンビニエンスストア

 

その他設備:Wi-Fi全室完備(無料)、コインランドリー

 

サンシャインシティプリンスホテルはこんな方にオススメ!

・ホテルの近くで思いきり遊びたい方

・ムーミンバレーパークまでできるだけゆったり行きたい方

・お出かけに美味しいスイーツは欠かせない!という方

サンシャインシティプリンスホテルの魅力

サンシャインシティプリンスホテルの魅力は

「周辺施設の高い充実度」

「ムーミンバレーパークまでは乗り換え一回!」

「スイーツブッフェが楽しめるレストラン」

この三つだと思います。

魅力①:周辺施設の高い充実度

サンシャインシティプリンスホテルがある池袋サンシャインシティには、子どもから大人まで楽しめる施設が入っています。

特にサンシャイン水族館と屋内型テーマパークのナンジャタウンは池袋観光の定番!

雨が降っていたらどうしよう?と常に考えなければならない子連れのお出かけには、雨の日でも遊べる施設があることはポイント高し!です。

魅力②:ムーミンバレーパークまでは乗り換え一回!

サンシャインシティプリンスホテルのある池袋は、ムーミンバレーパークのある飯能まで電車で一本。

池袋始発の便に乗れば座ることもできるので、飯能でメッツァ直通バスに乗るまではのんびりと過ごすことができます。

どうせだったら、エネルギーはパーク内で歩き回るのにとっておきたい!という方にはおすすめです。

魅力③:スイーツブッフェが楽しめるレストラン

サンシャインシティプリンスホテル内にあるブッフェダイニング「カフェ&ダイニング シェフズパレット」は、旬の食材が楽しめるスイーツブッフェが大人気。

イチゴづくしの「ストロベリースイーツフェア」など、素材を活かしたデザートの数々を目の前にしたら、友人とのお喋りに花が咲くこと間違いなし!

パークを楽しんだあともテンションがあがりっぱなしですね♪

Sponsored Link

サンシャインシティプリンスホテルのレストラン

サンシャインシティプリンスホテルにはレストランが4つあります。

・カフェ&ダイニング シェフズパレット

朝食バイキングの会場でもあるブッフェダイニング。

落ち着いたカフェとして利用できるほか、ランチ・ディナータイムにはパスタやサンドイッチのセットメニューなどもあります。

大人気なのはスイーツブッフェ!

旬のフルーツや食材をたっぷりと使った充実のラインナップで、他ホテルのブッフェと比較してもレベルが高いと評判です。夜には「スイーツ&ディナーブッフェ」として楽しめるので、ムーミンバレーパークの後もお楽しみがたっぷりな旅になりそうですね♪

・レストラン バイエルン

「レストラン バイエルン」は、ブッフェ専門のレストラン。

広々とした店内はさすがホテル! ブッフェでも喧噪感なく、ゆったりと過ごすことができますよ。

おすすめポイントは、リーズナブルな料金でバラエティーに富んだお料理を堪能できること。

ディナーではカニやローストビーフ、サクサクの天ぷらなど、シェフ自慢の品々を心ゆくまで味わってください!

・和食 むさし野

料理長心尽くしのコースから、気軽に楽しめる定食メニューまで。

セットは小鉢の数が多く一膳でさまざまな味が楽しめ、特に女性に人気のもよう。

日本酒の種類も豊富なので、「外で食事をしたけど、もう少し」という時に一品料理と軽く飲むのもいいかもしれません。

丁寧な料理と一流の接客で、心地よく一日を締めくくりましょう!

・中国料理 古稀殿

「中国料理古稀殿」で食べられるのは中華料理の中でも広東料理。

中国四大料理の中でも素材の旨味を活かしたあっさりとした味付けで日本でも好まれています。

こちらで味わうなら、料理長渾身のコース料理がおすすめ。ホテルの中華料理専門店だからこそ食べられる味覚の数々は、ホテルステイの楽しみをいっそう高めてくれそうです!

サンシャインシティプリンスホテルの客室

サンシャインシティプリンスホテルの客室は、フロアごとにタイプが分かれています。

同じツインやダブルのお部屋でも、広さや窓のタイプで自分に合ったものを選択することができますよ。

【シティフロア(7~9階)】

・ツインルームA

広さ:29.3㎡

ベッドサイズ:幅1,100mm×長さ2,060mm×高さ550mm

・ツインルームB

広さ:20.7㎡

ベッドサイズ:幅1,100mm×長さ1,950mm×高さ550mm

・セミダブルルーム

広さ:16.6㎡

ベッドサイズ:幅1,400mm×長さ1,950mm×高さ550mm

【シティフロア(10~24階)】

・ツインルームS

広さ:37.5㎡

ベッドサイズ:幅1,400mm×長さ1,950mm×高さ550mm(シモンズ社製)

・ツインルームA

広さ:29.3㎡

ベッドサイズ:幅1,100mm×長さ2,060mm×高さ550mm(シモンズ社製)

・ツインルーム+エキストラベッド

広さ:29.3㎡

ベッドサイズ:幅1,100mm×長さ2,060mm×高さ550mm×2(シモンズ社製)、幅1,100mm×長さ1,880mm×高さ550mm×1台

・ツインルームB

広さ:20.7㎡

ベッドサイズ:幅1,100mm×長さ1,950mm×高さ550mm(シモンズ社製)

・ツインルームC

広さ:16.6㎡

ベッドサイズ:幅1,100mm×長さ1,950mm×高さ550mm(シモンズ社製)

・セミダブルルーム

広さ:16.6㎡

ベッドサイズ:幅1,400mm×長さ1,950mm×高さ550mm(シモンズ社製)

・和室

広さ:75.0㎡

・和洋室

広さ:75.0㎡

ベッドサイズ:幅1,400mm×長さ1,950mm×高さ550mm×2(シモンズ社製)

【サンシャインフロア(28~32階)】

・ツインルームS

広さ:37.5㎡

ベッドサイズ:幅1,400㎜×長さ1,950㎜×高さ550㎜(シモンズ社製)

・ツインルームA

広さ:29.3㎡

ベッドサイズ:幅1,100㎜×長さ2,060㎜×高さ550㎜(シモンズ社製)

・ツインルームB

広さ:20.7㎡

ベッドサイズ:幅1,100㎜×長さ1,950㎜×高さ550㎜(シモンズ社製)

・ダブルルーム

広さ:20.7㎡

ベッドサイズ:幅1,800㎜×長さ1,950㎜×高さ550㎜(シモンズ社製)

・セミダブルルーム

広さ:16.6㎡

ベッドサイズ:幅1,400mm×長さ1,950mm×高さ550mm(シモンズ社製)

【パノラマフロア(33~37階)】

・スイートルーム

広さ:75.0㎡

ベッドサイズ:幅1,400㎜×長さ1,950㎜×高さ550㎜(シモンズ社製)

・フォースルーム

広さ:60.8㎡

ベッドサイズ:幅1,200㎜×長さ1,950㎜×高さ550㎜(シモンズ社製)

・ツインルームA

広さ:29.3㎡

ベッドサイズ:幅1,200㎜×長さ1,950㎜×高さ550㎜(シモンズ社製)

・ツインルームB

広さ:20.7㎡

ベッドサイズ:幅1,200㎜×長さ1,950㎜×高さ550㎜(シモンズ社製)

・ダブルルーム

広さ:20.7㎡

ベッドサイズ:幅1,800㎜×長さ1,950㎜×高さ550㎜(シモンズ社製)

・セミダブルルーム

広さ:16.6㎡

ベッドサイズ:幅1,400㎜×長さ1,950㎜×高さ550㎜(シモンズ社製)

高階層から見える広々とした街並みは開放感いっぱい。IP放送も無料で楽しむことができますよ!

Sponsored Link

サンシャインシティプリンスホテルムーミンバレーパーク入園チケット引換券付宿泊プラン

こちらのサンシャインシティプリンスホテル、ムーミンバレーパークの入園券がついた「ムーミンバレーパーク入園チケット引換券付宿泊プラン」というものがあるんです。

パノラマフロアの客室の一部が「ムーミンスペシャルルーム」になるというこちらのプラン、なんとムーミンのオリジナルアメニティやムーミンバレーパークからの贈り物もついてきます。

ムーミンバレーパーク入園チケット引換券付宿泊プランのおすすめポイントはこちら。

  • パークで入場制限がかかっていても入園できる
  • ムーミンバレーパークからの贈り物つき(宿泊者全員分!)
  • ムーミンバレーパークオリジナルアメニティつき
  • ムーミンバレーパーク内で限定グッズが購入できる

気になるムーミンバレーパークからの贈り物は…

①ムーミンバレーパーク入園券※

②クリアボトル

③ランチトート

④ジッパーポーチ

⑤ペットボトルホルダー

⑥ルームアメニティ

こちらが宿泊者全員にプレゼントされます!どれも爽やかで使いやすそうなデザイン♪ これはうれしいですね!

※ムーミンバレーパークの入園券は2019年3月16日(土)〜利用可能です。

すでに3月、4月の休日は完売しはじめているとか。予約するならお早めに!!

サンシャインシティプリンスホテル「ムーミンバレーパーク特別宿泊プラン」の詳細を見てみる

Sponsored Link

サンシャインシティプリンスホテルからムーミンバレーパークまでの距離と行き方

【距離】

約44 km

【行き方】

サンシャインシティプリンスホテル

↓ 徒歩8分

池袋駅

↓ 西武池袋線 約48分

飯能駅

↓ メッツァ直通バスで約13分

ムーミンバレーパーク

※今回紹介した行き方はあくまでも一つの例です。

直通バスの時刻表などはこちらの記事に詳しく書いてあります。

ムーミンランドメッツァ〜飯能駅・東飯能駅間の直通バス料金・時刻表・乗り場などまとめ!

サンシャインシティプリンスホテルの周辺情報

最後にサンシャインシティプリンスホテルの周辺情報についてお伝えします!

サンシャイン水族館

ホテルから徒歩3分。

“天空のオアシス”をコンセプトに掲げる水族館。

ビルの中にありながら屋内エリアと屋外エリアに分かれ、海の生き物・川の生き物・ペンギンやアシカなどの大きな動物まで多種多様な生きものを見ることができます。

見どころは屋外エリアのペンギンたち。水槽の中で泳ぐ様子を下からながめると、まるで都会のビルの上空をペンギンが飛んでいるみたい?!

ペンギン本来の生態を観察することができる草原コーナーもあり、ペンギン好きは必見です! 癒されますよ。

・ナンジャタウン

ホテルから徒歩3分。一風変わった屋内型テーマパークです。

ごちゃごちゃとした館内にはそこここにノスタルジックな雰囲気が漂い、謎解きや釣りなどの各種ゲームが所狭しと並んでいます。

家族で行ってもよし、友人同士で行ってもよし、カップルで行ってもよし。

餃子やアイスクリームの専門店も入っていて、食のテーマパークとしても有名です!

・豊島園庭の湯

ホテルから電車で約20分。豊島園駅から徒歩1分で行けるスパ施設です。

中学生未満の子どもは入場できませんが、そのぶん大人は静かに楽しめそう。

特におすすめなのはカップルでの利用。水着を着用して入るバーデゾーンは、バーデプールのほかに屋外ジャグジーやフィンランドサウナなど、男女いっしょに楽しめるんです!

他にも岩盤浴、温浴、サウナなど、各種の施設で日ごろの疲れをゆったり癒せますよ♪

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です